FC2ブログ

記事一覧

初めてのマスターベーション《前編》

男性は第二次成長期前後で精通を迎えると、放っておくと寝ている間に夢精したり意図せぬ刺激により遺精してしまう可能性もあるため適度にマスターベーションすることは決して悪い事ではない。なんてことが保健の教科書には書かれてありますが、女性のそれを肯定する文章は未だ掲載されていないようです。おそらく女性の場合男性のように夢精や遺性が起こる可能性はなく、それを行わずとも身体的支障がないため敢えて記されていない...

続きを読む

潮吹きについて考えてみる

もはやすっかりメジャーになった潮吹き。アダルトビデオでは定番なのはもちろん、一般女性でもまた結構吹いちゃったりする子も少なくないとか。しかしながら未だそれがおしっこだとか絶頂と勘違いしている男も少なくないようで、ここでは簡単ながら潮吹きの正体とそのメカニズムなんぞを説明したいと思います。潮吹きとは潮吹きとは女性が絶頂に達するまでに尿道から分泌された体液が排出される現象をいいます。その様が鯨の潮吹き...

続きを読む

女性器の場所ついて考えてみる

思春期になると男は女性の体に興味を持ちますが、いつの時代もどこからともなく実は女性のあそこには穴が三つあるらしいぜなんて話を耳にするものです。もちろんそれらがどこを意味するかはすぐに判明するのですが、なぜか女性器そのものがどこにあるのか曖昧なまま事に及び、思いのほか上手く挿入出来ないなんてミスを犯してしまう男も少なくないようです。男女で性器の場所は微妙に違います女性はともかく男は小学生くらいでは性...

続きを読む

女性のオナニーについて考えてみる

勃起はするけど精通はまだしていない。男は小学生の高学年くらいまでは大半がそんな感じであり、オナニーなんて言葉や行為を知るのはほぼ精通と同時期じゃないでしょうか。しかしながらこと女性は大半が初潮を迎えるどころか早ければ幼稚園くらいからすでにそこを触れば気持ちいいという感覚を身を持って知っているとかなんとか。もちろん女性もそれがオナニーだと知るのは初潮を迎える前後、ある程度の性知識が植え付けられた頃ら...

続きを読む

濡れる原理について考えてみる

男が興奮すると勃起するように女性は興奮すると濡れます。しかしながら興奮すると濡れるからといって濡れているから興奮しているわけじゃないという、なんだかとんちのような話もあり男にとっては不可解だったりもします。そんなわけで今回は女性はなぜ濡れるのかというお話です。濡れるとはそもそも濡れるとは膣内から膣内分泌液が分泌された状況を指します。膣内分泌液とは血漿、いわゆる血液から赤血球と白血球と血小板が取り除...

続きを読む

絶頂について考えてみる

以前にも絶頂に並々ならぬ執着がありますとして記事を書きましたが、今回は女性が絶頂に達した時どんな状態になるのかを色々調べてみました。経験が少ない男はどうしても女性にイった?なんて聞いてしまうものですがそれだと女性も色々と困ります。実際イってないのにイったなんて言わせる原因にもなりますので覚えておいて損はないと思いますよ。イク直前の状態女性はイク直前に声が大きくなります。どんなに恥ずかしがっていても...

続きを読む

クンニについて考えてみる

若者のクンニばなれなんて言葉を聞いてから数年、最近はどうなっているんでしょうかね?理由は清潔男子が増えたこととそれに伴い潔癖症も増えたからなんて言われていますが――だったら女性にフェラもさせるなよといいたいところです。そんなわけで今回はクンニのやり方なんてものを調べてみました。クンニの基本クンニリングスとはオーラルセクス、つまり舌や唇を使って行う性行為の一種です。クンニ自体は前戯のひとつとして女性器...

続きを読む

体液の味について考えてみる

男なら我慢汁であり精液、女性なら愛液の味って気になりませんか?その気になれば自分で味わうことも出来なくはないですが、パートナーにしてもらうぶんには嬉しいくせに自分ではさすがにちょっとと思う人は少なくないと思います。なのでそれぞれの味についてちょっと調べてみました。精液の味カウパー腺分泌液、いわゆる我慢汁は精子と同様にアルカリ性です。アルカリ性は特徴として苦味があり、よくごっくんした後に女性が苦いな...

続きを読む

上つきと下つきについて考えてみる

女性の膣の位置には上つきと下つきがあります。厳密な定義はありませんが、よく肛門から膣までが4cm以下だと下つき、それ以上あれば上つきなんて言われていますが、そんなの行為の最中に計る男なんていませんよね。でも女性が上つきなのか下つきなのか知っていればそれに見合った体位を選択出来るので決して損はありません。なのでまた少しばかり調べてみました。とりあえず確認してみる行為の最中に計る男なんていないなんて言っ...

続きを読む

モリマンについて考えてみる

以前、女性はデリケートゾーンの色や形について悩んでいる人が多いなんて書きましたが、モリマン、つまりそこが盛り上がってることに多大なる羞恥心を抱いている女性も少なくないようです。不思議ですね。だって男からすればその膨らみはまさに女性の象徴。胸の膨らみなんかよりもよほどエロスを感じる喜ばしい状態だというのに。モリマンの原因まずは本当にモリマンなのかどうかです。モリマンにはどうやら仮性と真性があるようで...

続きを読む