FC2ブログ

記事一覧

肛門に並々ならぬ執着があります

初めて他人のそれを目にしたのは、おそらく初めて異性の性器を見た日と同じだったように思います。もちろんAVなんかではモザイク処理が掛からないため普通に目にしていたはずなんですが、いざそれを目の前にした時はやけに卑猥に思えて興奮したものです。

男女問わず誰にでもついている部位なのに興奮するだなんておかしな気もしますが、ひとえにそれは他人の恥部を目にしているという背徳感しかり、羞恥心を抱くその姿に興奮を禁じ得なかったからに他なりません。


羞恥心を煽るのが最大の目的

だからといって部位そのものに興奮を感じるわけじゃありません。あくまでもそれを見られたことで恥ずかしがったり、そんな場所に触れられて感じてしまう女性に興奮を覚えるのです。だからかそこを舐めたりすることに抵抗もありません。不衛生な場所ですし用途を考えると目を逸らしたくなる気持ちも当然わかるのですが、そういう時ってあまりそんなこと考えないんですよね。性感帯のひとつとしてしか捉えていないというか、私にとっては脇の下とか足とか舐めちゃったりするのとさほど違いがないのです。

恥ずかしい→でも感じちゃう→それがまた恥ずかしい その連鎖がいいんです。そういう部位って性器以外になかなかなくないですか?もちろん嫌がる相手にそれはしません。だってあくまで気持ち良くなって欲しいからの行為なのに単なる変態だと思われたらたまったもんじゃありませんからね……。


でもアナルセックスは敷居が高い

ぶっちゃけアナル舐めは昔ほどアブノーマルな行為じゃなくなっている気がします。どんなに性に奔放な人でも他人に性事情を事細かに説明なんてしないから特に耳にしないだけで、案外普通にしている、されているんじゃないかと思います。実際個人的に関係を持った女性のほとんどが経験したことがあったし、そこを刺激されてまったく何も感じなかった女性なんてひとりもいなかったように思います。

けれど愛撫とセックスが別物のように、指や舌で刺激するのとそこに挿入するのとでは少し話が違ってきます。なにせどれだけ清潔な女性であれ、体の中で一番不衛生な場所なんですから、その内部である直腸に陰茎を挿し込むとなると男のほうもまたなにかしらリスクを背負う可能性があるのは否めません。もちろん粘膜で覆われた舌でそこに触れるのもまた同様のリスクを孕みますが、そんなことを言ってたらクンニはおろかフェラもキスさえも出来ないのであまり神経質になるのもどうかと思います。ただ挿入だけはやっぱり相手の体を傷つける恐れがありますので充分注意してくださいね。事前準備とアフターケアは望む側の最低限の嗜みだと思います。

アナル解禁AV引退 美尻女教師の全穴卒業式 涼川絢音


引退してもなお名高い人気の涼川絢音。色白スレンダーのモデル体型ながら童顔なのに巨乳とまさにすべてをいいとこどり。なのに引退作品では公私ともに初のアナル解禁と常に話題に事欠きませんでした。ドラマ仕立ての女教師編とそれに挑むまでのドキュメント編で構成されており、最後にはひとりでアナルオナニーにまで興じるなど見所満載。初めは痛がっていた彼女も次第に快感を覚え、最終的には2穴同時3Pにまで発展するのはまさにノンフィクション。葛藤しながらも徐々に開発されていく女性のありのままの姿がそこにあります。引退作で満を期してアナルセックスする女優さんて結構いますよね。逆に中途で解禁した女優さんは気づけばピタリとやまっていたり。それだけ女優さんにとってもアナルセックスは敷居の高いプレイなのでしょう。