FC2ブログ

記事一覧

坂道みるという名の女優

はじめて彼女を見た感想は失礼ながら絶対この子の顔覚えられねぇ!でした。なにせまだ18歳ととにかく若く、素朴という言葉がまさにぴったりのどこにでもいそうなスレンダー少女。パッケージにはめちゃくちゃエロいなんて書かれてますけれど、正直この子のどこにそんな要素があるのだと、ぶっちゃけあまり期待せずに見たのですけど――。
パーソナルデータ

デビュー:2018年8月(2019年FANZAアダルトアワード2019最優秀新人女優賞にノミネート)
生年月日:1999年11月29日生まれ
身体特徴:157cm 82/54/84 Eカップ
容姿特徴:可愛い妹系/おどおどタイプ(つぶらな瞳)
体型特徴:やせ型ロリ体型/美乳/微尻(胸元にホクロ)

そんな気持ちで見はじめた彼女のデビュー作ですが、インタビューでは予想通りのおどおどっぷりにハラハラさせられたものの、男優との絡みがはじまるいなやなんだかどこか様子が違う。キスされて、乳首を弄られ、軽くクンニされただけであっという間に昇天ってこれデビュー作じゃなかったっけ?そう思いながらぼんやりと見ていたら、今度は手マンされるやいきなり潮吹き。いや、だからデビュー作ですよ?それもまだファーストプレイの前戯なのに、こんなんで挿れたらどうなるんだと思って見ていたら、挿入後いきなり自分で弄りはじめるは、速攻で中イキするは、あげく自分の吹いた潮を自らの顔に掛けてしまい男優のほうが慌てちゃうはと、いやいやホントにこれデビュー作なのかと何度も目を疑ってしまいました。その後も感じまくりイキまくりの彼女は、男優の上に跨らされるやこれまた驚きの腰使いを披露してくれます。前戯の時から常に気持ちいいと連呼していた彼女ですが、もちろん騎乗位でもあっと言う間に絶頂へと昇りつめ、今度は男優の顔に掛けんばかりの大量の潮を噴き上げています。収録後のインタビューで「はじめてのエッチでこんなのはじめてみましたよ」なんて言われてましたが、私もまたこんなデビュー作はじめてみました。

そんな彼女の絶頂は、先に書いたとおりデビュー作からいきなりさも当たり前のようにイってくれます。そしてイクと同時に必ずといっていいほど潮を吹きます。誰に言われるまでもなく陰茎を抜き去り、派手にまき散らすその様は、もはや潮と呼ぶべきなのかさえ悩むくらい確実にあの音が聞こえていたり聞こえなかったり。また絶頂ポルチオ開発 巨根×膣中イキオーガズム 坂道みるでは、ポルチオ開発によりあまりの気持ちよさから寝バックで挿入されただけでイってしまいます。その様子がエロいのなんのって、泣きそうな顔で男優を見つめながらも終始おしりが震えまくっています。

あちこちのレビューで「天賦の才」や「とにかくスケベ」なんて評されている彼女ですが、実際何本か見てみた私の感想もまた「こんなスケベな子応援しないわけにはいかない!」でした。なんなんでしょうね。見た目はほんと普通なんです。あまりに普通過ぎて特徴を感じとれないくらい素朴な少女なのですが――むしろその素朴さゆえにもつ純粋な性への探求心こそが彼女の持つ魅力なんじゃないでしょうかね。そしてその純朴さがゆえに彼女をエロではなくスケベと言わしめてしまう所以だと思うのです。
新人NO.1STYLE 坂道みるAVデビュー


気がつけばもう半年も前のことなんですね。期待の新人なんて女優さんにとってはプレッシャーかもしれませんが、さすがに彼女ばかりは今後も期待せずにはいられません。そんな彼女のデビュー作、すでに見所は存分に述べたつもりですがもうひとつ。やっぱり彼女の騎乗位はなかなかのものだと思うんです。驚くほどしなやかに腰を前後させたかと思えば、小さな体が飛んでいきそうなくらいに激しい上下運動、体を密着させて腰だけを動かす様なんて、まるで常に気持ちいい場所を探し求めるような艶めかしい動きで、これでまだ18才とは、よもや末恐ろしささえ感じます。