FC2ブログ

記事一覧

クンニについて考えてみる

若者のクンニばなれなんて言葉を聞いてから数年、最近はどうなっているんでしょうかね?理由は清潔男子が増えたこととそれに伴い潔癖症も増えたからなんて言われていますが――だったら女性にフェラもさせるなよといいたいところです。そんなわけで今回はクンニのやり方なんてものを調べてみました。


クンニの基本

クンニリングスとはオーラルセクス、つまり舌や唇を使って行う性行為の一種です。クンニ自体は前戯のひとつとして女性器を舌や唇で愛撫することを意味しますが、キス同様にただ舐めればいいというわけじゃなく、絶頂にも繋がるとても大切な行為のひとつです。

舐める場所はクリトリスだけではありません。大陰唇、小陰唇もまた重要な場所であり、まずは外側の大陰唇から徐々にクリトリスへと進んでいくことを心掛けましょう。舐めかたは舌先でなぞるようにが基本です。吸ったり唇で挟み込んだりするのもありですが、大陰唇および小陰唇はあまり敏感ではないため焦らすようになぞる程度が程よい快楽を与えられます


クリトリスの扱い

クリトリスは基本包皮に包まれています。興奮して勃起すると自然と顔を出したりもしますが、そうでない場合は指先で軽く剥いてあげる必要があります。剥くといっても包茎の皮を剥くのとはわけが違います。二本の指でそっと広げてあげればそれだけで露出するので乱暴は厳禁です。

露出したクリトリスはとても敏感です。男なら初めて亀頭が外気に触れた感覚と言えばわかりやすいでしょうか。あの小さな突起に亀頭と同じ数の性感帯があるのですから当然と言えば当然。ですがそれだけに扱う際には慎重に、いきなり乾いた指で触れるなんて言語道断、まずは周辺を舌先で焦らすように刺激してから唾液と愛液で充分に濡らすことを心掛けましょう。


クリトリスの攻め方

クリトリスを刺激すると快楽はもちろん絶頂にも導けます。しかしながら女性が絶頂に達するには平均15分はかかると言われており、人によっては30分以上掛かる女性もいるためなにより根気が必要な作業です。ただしやみくもに舐めているだけではどんなに長い時間行っても絶頂には到達しません。そこにはやはりそれなりのテクニックがあったりするのです。

まず基本であり効果的なのは上下に刺激してやる方法です。舌先を尖らせ舐めては下ろす。その繰り返しを少しずつ速度をあげてやることで女性には充分すぎるほどの快楽を与えることが出来ます。ただし調子に乗って加速し過ぎてしまい、疲れてすぐに止めてしまうようでは台無しです。男なら陰茎を擦る時誰しも覚えがあるでしょう。どんなに気持ち良くても途中で止めればまたいちから。ゼロからではないにせよ少なからず快楽は引っ込んでしまうのです。なのであくまで出来る範囲の速さでとにかく継続してあげるのが重要なのです。

また時に弾くように舐め上げるのも効果的です。パンチングボールなんていうと女性に失礼ですが、弾いては放置また弾いては放置とわざと不規則に刺激を与えては、ここぞとばかりにリズム良く弾き続けると女性を翻弄出来ます

唇での攻め方

クリトリスしかり大陰唇も小陰唇も基本は舌先で攻めますが、時には唇で攻めるのもなかなかに効果的です。ポイントはキスをするように。包み込むだけでなく時に吸い上げたりしながら、舌先でクリトリスの付け根を攻めます。ただこれは相手のクリトリスの大きさによってはなかなかに難しいかもしれません。なんにせよべたっと舌で押し潰すだけにならないよう、とにかく舌先で繊細に扱うことが重要なのです。


慣れてくれば同時攻め

ただ舐めるだけでも色々ありますが、あまりにそればかりを続けるのも芸がありません。危険なのは単調になること。リズムキープは重要ですが、余裕があれば指で膣内を刺激してあげるといいでしょう。指が苦手な女性の場合は膣内を舌で、鼻先でクリトリスを刺激なんて高等技術もあります。もちろんその際、空いた手で太股の付け根や腰、鼠径部などをなぞってやるなど出来ればさらに女性を喜ばせられます

最近ではクンニだけに止まらず同時攻めってあまりしない男が多いみたいです。AVのなかだけ?いやいや、どんなに不器用でもキスしながら胸揉めるでしょう。乳首刺激しながら手マンもしかり、なんならクンニしながら指攻めしながら頑張れば胸だって揉めるのです。ただしちょっとしたDJ気分にはなってしまいますが。