FC2ブログ

記事一覧

発情期について考えてみる

犬猫じゃありませんが人間だって動物です。厳密な発情期はなくとも発情タイミングはあります。ただ万年発情期なんていわれる男と違い女性はある程度周期が決まっていたりするもの。男が賢者タイムに触られたくないように女性だってその気もない時に触られたらそりゃ相手にしてくれません。今回はそんな女性の発情タイミングについて調べてみました。


排卵日

基本的に女性が発情するタイミングは排卵期だと言われています。いわゆる妊娠可能な排卵日前後、男としては出来るなら関わりたくない日がそれに当たります。しかしながらそもそも排卵日を認識している女性は少ないかもしれません。妊活しているならいざ知らず、結婚もしていないのに基礎体温までつけてそれを認知している女性は、よほど妊娠に注意しているか、はたまた素知らぬ振りして狙っているかのどちらかでしょう。


雰囲気

排卵日と打って変わって雲を掴むような話になりますが、女性は雰囲気によりその気になったり薄れたりするものです。夕暮れ時や薄明かりの部屋が欲情しやすいなんてよく言われますが、もちろんそこにはメラトニンが高まりやすいからなんてちゃんとした理由もあります。

体内でメラトニンが高まるのは就寝時、つまり寝る間際です。夕暮れ時や薄明かりの部屋というのはひとえに眠気を誘うことが多く、自然とメラトニンが高まるからとそこそこ理に適っているのです。つまり女性は眠たくなる間際に性欲が高まるため、そのタイミングを狙うのが最も効果的というわけです。お酒を飲むと眠くなるなんて女性を落としやすいのはそういう理由もあるのかもしれませんね。


食後

これもよく聞く話ですが食欲と性欲は隣り合わせであり互いの影響を受けやすいもの。とかく満腹時は性欲も満たそうと働く仕組みだそうです。逆に空腹時は食欲が優先されるためその気になりにくいとかなんとか。ひょっとしてよくあるナンパものでまず女性に食事をさせているのはそういう意味があるのでしょうかね?

ただ、だからといって食べてすぐはさすがに禁物です。消化のために神経が胃に集中しているため女性は感じにくいなんて話もあります。なにより確実にお腹が出ていますから、それを女性は絶対に見せたくない、見られたくないのです。なので男ならそこはぐっと耐えてデリカシーを優先しましょう。

他にも女性は他人のそういうシーンを目の当たりにしたとき欲情しやすいそうです。これは男もそうですが、それ以上に女性は男と違いAVとかエロサイトをそうは頻繁に見ません。もちろん見てはいるのでしょうが、今日のオカズは何にしようなんて日課のように見ている男とは明らかにその度合いが違うのです。なので露骨ではない、そういったラブシーンがある映画なんかを見せるのは結構効果的なのかもしれません。詰まるところ夕暮れ時に映画でも見て、薄暗い場所でお酒でも飲みながら食事する、なんて昔ながらの王道はあながち間違ってなかったのかもしれませんね。