FC2ブログ

記事一覧

絶頂について考えてみる

以前にも絶頂に並々ならぬ執着がありますとして記事を書きましたが、今回は女性が絶頂に達した時どんな状態になるのかを色々調べてみました。経験が少ない男はどうしても女性にイった?なんて聞いてしまうものですがそれだと女性も色々と困ります。実際イってないのにイったなんて言わせる原因にもなりますので覚えておいて損はないと思いますよ。


イク直前の状態

女性はイク直前に声が大きくなります。どんなに恥ずかしがっていても感じてくると意識して音量調整が出来なくなってきますから、自然と声が大きくなってくるのです。そして同時に体が緊張状態となるため至るところに力が入っていくのが見受けられます。シーツをギュッと握ったり、足を突っ張ってみたり、腰が浮いてくるのもまた絶頂に達する直前ならではの状態です。

あとまさにもうすぐ絶頂という場面では無意識に息を止める女性が大半です。文字通り息をするのも忘れるといった状況ですね。そもそも喘ぎ声というのは演技さながら、体を激しく揺らされることから横隔膜が振動して吐息とともに自然と出てしまうものです。なので突然その喘ぎ声が聞こえなくなるというのは息を止めている証拠。その時膣内をキュッと締めつけてしまう女性もまた少なくないようですよ。


イってる最中の状態

これはもはや定説でもありますが、大半の女性は絶頂を迎えると体のあちこちが痙攣します。ただAVのように必ずしも派手にビクビクと跳ね上がるとは限りません。ある意味演技も出来やすいことから男にはわかりやすいようで一番判断がつきにくい状態かもしれません。しかしながら演技では出来にくい場所もあります。それはまず足の指です。さすがに足の指を意図してビクビクと痙攣させるのはなかなか無理があるでしょう。あと太ももの内側などが小刻みに痙攣したりもします。ここもまた意図的には動かしにくいもので、腰を揺らすことで揺れているようにも見えがちですがよく見るとその動きは明らかに違います。

そして絶頂時に痙攣する最たる場所が膣内です。これは精子を子宮に流しやすくするためなんて言われてたりもしますが、まず大半の女性は絶頂とともに無意識に膣内が痙攣します。どちらかというと収縮するといった方が適しているかもしれません。その頻度は1秒に1回程度とされており、それこそ演技では表現出来ない体で感じられる唯一無二の判断場所となります。


イった後の状態

女性がイったあとは男と同じく脱力します。思い出したように息を大きく吐き出す女性もいます。大量の愛液が溢れる女性もいるみたいですが男のように目で見て明らかというものじゃないため、ぶっちゃけイった後にイったかどうかを判断するのは難しいような気がします。なにせそのまま二度目の絶頂に向かう女性もいるくらいですからね。男のようにちょっと休憩という女性はまれで、すぐに臨戦態勢に戻れるぶん判断も難しいのです。

まあ、身も蓋もない言い方ですが実際にイったかどうかは本人にしかわかりません。逆に本人さえも気づいてない場合も多々あります。それだけ男の射精とは異なるものですから、あまり拘りすぎる必要もないんじゃないでしょうか。ようはおたがい気持ちいいのが一番なんです。やっきになってイかそうイかそうとしてる男を見れば見るほど冷めるなんて女性もいますからほどほどにです。