FC2ブログ

記事一覧

潮吹きについて考えてみる

もはやすっかりメジャーになった潮吹き。アダルトビデオでは定番なのはもちろん、一般女性でもまた結構吹いちゃったりする子も少なくないとか。しかしながら未だそれがおしっこだとか絶頂と勘違いしている男も少なくないようで、ここでは簡単ながら潮吹きの正体とそのメカニズムなんぞを説明したいと思います。


潮吹きとは

潮吹きとは女性が絶頂に達するまでに尿道から分泌された体液が排出される現象をいいます。その様が鯨の潮吹きに似ていることから潮吹きなんて呼ばれていますが、もちろん塩分は含まれていません。ではその成分は何かというと、医学的には限りなく尿と同じとされていますがアンモニア臭はなくほとんどが無色透明、その量は千差万別ながら尿道から排出されているだけに膀胱の大きさに依存するようです。ちなみにAVなどで大量に潮を吹いているのは事前に相応の水を摂取していることが多いようです。また、尿道から分泌と書きましたが厳密にはGスポットからの分泌液であり、医学的にはスキーン腺液、男性の前立腺と相同の器官であることから女性の前立腺液などとも呼ばれています


潮吹きの感覚


尿道を通り排出されることもあってか、潮吹きする直前には尿意に似た感覚を覚えるようです。しかしながらその感覚が心理的な抵抗となり潮吹きにまで至らない女性もまた少なくないとか。そりゃそうですよね。いかに潮吹きと失禁が違えど、出てくる場所もその成分さえもが限りなく尿と同じなのですから抵抗を感じてしまうのは当然です。ただ、いかに成分が尿と酷似しているとはいえ、それが分泌される理由はひとえにそれだけ感じているからに他なりいません。つまり大量の愛液が分泌することにより尿道に染み出し、尿道ではおさまりきらなくなったそれが排出されるのですから男にとっては嬉しい限り。恥ずかしがる必要なんてどこにもないでのす。


潮吹きと絶頂の関係

基本的に潮吹きと絶頂はまったくの別物です。もちろん潮吹きをしながら絶頂に達する女性もいますが、多くは絶頂までの過程またはその直前に達することが多いようです。なので絶頂後でも潮吹きすることは可能ですし、絶頂に達せないけど潮吹きはするという女性もまた少なくありません。しかしながらどちらにせよ女性が快感を得たことにより起こる現象ということに違いはなく、その方法もまたよく似ています。

潮吹きをさせるにはGスポットを刺激しますが、その過程で明らかに膨らんでくる部分があります。そこを恥骨に向かって軽く押すように刺激してやると潮吹きしますが、そのままなぞるように擦り続けていると絶頂に達するという、なんとも男にとっては不明瞭なものだったりします。ただ女性によっては刺激されると尿意より痛みを感じる場合もあります。そもそもすべての女性が潮吹き出来るわけではなく、特に経験の浅い女性はGスポットへの刺激に大きな違和感を感じることが多いため、常に女性の様子を窺いながら、ここは気持ちいい場所なんだと教え込むように根気よく開発していくことがなにより大切です。