FC2ブログ

記事一覧

四十八手【椋鳥(むくどり)】

椋鳥(むくどり)は非挿入系の体位でありシックスナイン、いわゆるオーラルセックスのひとつです。仰向けになった女性の上に男性が反対側を向いた状態で覆い被さり、お互いの性器を愛撫し合う体位となります。特に上になる男性は性器はおろか肛門まで丸見えとなるため、かなり恥ずかしい体位となりますが、M気質であればそれもまたひとつの利点なのかもしれません。ちなみに似た体位に二つ巴(ふたつどもえ)があります。二つ巴は男女の位置が逆転しており、女性が男性の上に覆い被さるいわゆるオーソドックスなシックスナインの形であるため、こちらのほうが男女共に人気が高いようです。

実践にみる椋鳥(むくどり)

椋鳥(むくどり)からは位置を逆転して二つ巴(ふたつどもえ)へとスムーズに移行することが出来ます。そのまま挿入してテコがかり(てこがかり)に移行も出来なくはないですが、奇を衒い過ぎて怪我なんてしたら元も子もないので注意が必要です。あと椋鳥は基本的に立ち花菱(たちはなびし)鶯の谷渡り(うぐいすのたにわたり)からの移行となりますが、されるのは嬉しいけどするのは嫌なんて女性もいますのでくれぐれも無理強いは禁物です。

※参照動画:【BOVA】LOVE48 愛の48手組んでみた /Durex Real Love